<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
何かを作る楽しさ。
何かを作るとき。
料理、絵を描く、インテリア、メイクもしかり、、、。
私は、出来上がりを頭の中で作ってから、それに向かってすすめるタイプ。
だから、何となくやってて、良い方向にいく、、、っていうのは滅多にない。
頭の中で形になってるもの(最終形態じゃない時も含め)がないと、始めたくない。
ものを作る楽しさってナンだろうって考えると、私の場合は思い描いた通りに出来るかどうか。
発見があって、思い描いてる以上に出来るのはもっと嬉しいですが。
料理で例えると、、、
ウチにある材料を思い出す。
何が出来るかを考える。
手順と、使う器具、出来上がる時間、最終的にお皿に盛りつけられている所まで、イメージする。
だから、例えば本を一度見たら、見ながらやらなくても、分量を確認だけですすむ。
想像した味ができて、それが美味しくて、この器で、盛りつけが思い通りの形に出来たとき、喜びを感じる。

その原理でゆっくり考えると、、、
どこかお店に食べに行って、マネしたい料理がある、とします。
盛りつけられてるのを見て、食材と、どうやって材料を切るかをイメージする。
味はベース、調味料など、何を使ってるかを舌で。
味のしみ込み具合、色で調理時間を想像。
炒めてから煮てるのか、蒸すのか、などを食感で。
炒めてるときこういう香りがするんだろうな、、、さめてからの方が味がなじむかな、、、とか。
ウチだったらあの食器を使う。
そういうことを想像して、再現しようとしたりしてるのです。

わたしにとっての料理の楽しさってそこにあると思っています。
何となく作って美味しかった、っていうのは嬉しいけれど、楽しくないんです。

当たり前だと思っていたこと、それが人によって違うかも、、、。
女同士、料理の話しをしてて、気がつきました。
みなさんはどうなのか、、、ものすごく興味が湧いてきました。
私って変?笑

スポンサーサイト
- | - | -
コメント
from: しもつん   2006/08/14 10:27 AM
何となくやってて、良い方向にいく、、、っていうのは滅多にない。

これ名言かとwww
from: まりこ   2006/08/14 10:34 AM
私も、できあがりをイメージしてつくりますよ〜。
外で食べておいしかったものを再現できて、自分のレパートリーに
入れられると嬉しいですよね。
料理は、小学生の頃から母にたたきこまれ、基本はわかっているので、
mkさんと同じく、分量だけわかれば作り方はたいていわかります。
料理だけは夫にほめられるんです。
from: こばやん   2006/08/14 1:49 PM
おれは絵も料理も人生も?手当たり次第のいき当たりバッタリでス★たまに料理すると、白雪姫の魔女になった気分になりまス♪オススメの食材詰め合わせセットも、実験材料にしてしまいそうなので、相方まかせにするです。
from: sachi   2006/08/14 11:50 PM
料理上手って数学上手って言うじゃない?
先のこと、次のことをちゃんと計算しながら手際よく料理を作るって。
私は学生時代は数学上手だったはずなんだけど。
実際は、冷蔵庫にある、使わなきゃいけないものをまず洗って、切り出す。
で、それから、これを使って何をつくろーーーーかっ。
って暫く考えてから作るから、
野菜のサイズもめちゃめちゃ。
しかも作り終わったときには何を作ろうとしてたのか自分でも忘れてしまう物が出来上がる。
しかも相当時間が経ってるから、お腹が空いていたのも忘れてしまう。。

でも、料理って楽しいよねーー☆
(投げやり でもこんな私も料理好きです)
from: みぃこ   2006/08/15 1:55 AM
私もmkと一緒で、
どっちかっつーと想像力で料理しちゃうな〜。
なので、2回目に作る料理はたいてい味見しなかったりして・・・(笑
メイクも完全に完成を組み立ててから、遡って手順追って行くもんなー
ふんふん。あんまよく考えたことなかったけど、
面白いね。
from: つっちぃ   2006/08/15 2:10 AM
私はまずざっくりな想像で作ってだいたい一回目は美味しくないんです。不味いのを食べながらリベンジに燃えます。で、二回目からは旨いっ。笑
確かにちゃんとレシピを確認して作ったものは今まで失敗した事ない…。本当段取りは大事ですね。
あ、料理が終わった時にシンクに洗い物が残ってないように同時進行する段取りが好きです。
from: れい。   2006/08/15 3:01 PM
完成は意識してても成り行きに任せるから最初とはかけ離れる派です。
from: mk   2006/08/15 6:03 PM
しもつん>名言でしたか。笑
今だから思うことがいっぱいあるよ、、、。
ひょほほ。

まりこさん>褒められて伸びる子なんですね。笑
これからも旦那様に美味しい料理を食べさせてあげてくださいね。

こばやん>行き当たりばったりって聞くと、パックマンを思い浮かべます。
結果的には同じなんでしょうけど、決断の勇気があるんでしょうね。

sachi>一人だと、そうなっちゃう気持ちもわかる。
実際、にも考えたくないときもある。
料理は深いね。(そうかな。笑)

みぃこ>仕事になると、失敗は危険だもんね。
時間との戦い。
今は、そんな切羽詰まった思いをすることはしていないけれど、もの作ってると、火事場のバカ力的なまぐれも。笑

つっちぃ>わりと、Mだもんね。笑
燃えることが次へのステップへ。
素晴らしい。
片付けも同時進行がベストだね。

れい。ちゃん>かけ離れる派、、、心のどこかにかけ離れたい欲望があると思われます。笑
from: きこ   2006/08/16 1:47 AM
そんなん、考えたこともなかったなぁ。お料理そのものよりも、完成するまでの行程が好き。前はレシピどおりきっちりやってたけど、最近慣れてきて自分で考えたりアレンジしながら作れるようになったからそれがすごい楽しいなぁ。
from: はーちゃん   2006/08/16 2:07 AM
料理についてはあんまり深く考えた事ないけど、おいしいものはきっちりインプット。自分の舌を頼りに味見しながら作ったり、料理本をぱらぱら見て献立を考えたり。おかずのバランスはけっこう気にするかも。
絵を描く楽しさについて一概には言えないが、仕上がりを想像しつつも、それ以上のものを求めて、深く深く向き合い、掘り下げ発見する事、気付かされる事に喜びを感じます。
from: mk   2006/08/16 8:41 PM
きこりん>うんうん、私も、なぜか今頃考えた。
お料理って、何が楽しいんだろうって。
食べることももちろんだけどね。

はーちゃん>バランスって大事だね。
変な組み合わせの家庭あるよね。
みそ汁とカレーとか。笑
絵に関すれば、私はリアル系だったので、もう出来上がりはそれに向かうのよ。
写真に近くって。
自分のスタイルでは、きっと可能性を楽しむのかも。
コメントする









 
トラックバック
このエントリのトラック爆破URL:
 
 

mk_weblog

mk=ここの管理人。
オット 猫×2 リクガメ×1と沖縄暮らしをしています。
日常の小さな出来事を記録しています。
いつでも里親募集中
AOZORA-T.com
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
POWERED
AFILIATE
写真素材 PIXTA
 
 
Copyright (C) 2004-2008 mk All Rights Reserved.